熟女好きになるのは突然

昔から綺麗・可愛い女子しか抱けない俺はいわゆる面食いで、若い女性にしか興味がなかった。勿論熟女なんて論外…だった。何故過去形かというとつい先日隠れていた性癖が開花した。「最高に抜ける熟女動画」という熟女動画専門サイトでヌキまくった。そのきっかけなんだが、一人暮らしで自炊を好む俺はよく近所のスーパーへ立ち寄る。その日もいつも通りにスーパー内を練り歩いていると目の前から清楚感漂うお姉さんが歩いてきた。最初は20代後半だと思っていた。しかし後ろからやや大きめの子供(多分小学生位)が付いてきたので、恐らく30代だろうと推測。世の中にはこんな綺麗な熟女も居るのかとその女性に完全に釘付け、周りの目等気にせず全身を舐め回すように観察をしてしまった。顔は割と童顔で系統で言えばAV女優の上原亜衣似、胸はかなり大きく多分Dカップ以上はあったと思う。一番特徴的だったのは服装で胸元のパックリ開いたチューブトップに膝上の少し短いスカートという結構若めの格好。

普段であればこんなおばさんに興味は無いのだが…俺は完全にスーパーの中で一人ドギマギ、不審者と思われても仕方ない程興奮していた。暫くその熟女に気づかれないように後を付けていくと商品を取るためにしゃがみ始めた。「ここだ!」と言わんばかりに素通りする客を装って胸元を凝視。ポッチは服の締付けで流石に見る事は出来なかったが柔らかそうな乳房が丸見えだった。結局スーパーから自宅に戻った後もその時見た光景が忘れられず気づけばガチガチに勃起していた。熟女で興奮するのは正直初めての経験だった。とにかく息子をどうにかしなければと思い連続でヌキまくった。思った以上に興奮してしまっていたのか結局その日は3回も射精。絶対に熟女だけは無いって勝手に自分で決めつけていたけど、もはや今は熟女を見たいと自ら思う程ハマってしまいました。