ノーブラの若妻を見て熟女動画にハマってしまった

以前地元で友達と一緒に水族館に行った時の話です。その日は家族連れやカップルで賑わっていました。更に時期は真夏ということで薄着のお姉さんたちで溢れかえっていました。歩いている女の子を見るだけでムラムラしていた僕ですが、友達と一緒に魚を見ていき、とある生き物のブースに辿り着きました。そのブースは大変人気があって子供と人妻が多い場所でした。そして僕の隣にベビーカーを押した若妻と夫らしき人が来ました。チラッと横目で見ただけで、この人妻めっちゃ可愛い!と思うほど綺麗な顔立ちをしていました。しかも胸元が緩いワンピース姿。。。程よい大きさのおっぱいに細身の色白ボディ。もはや目の前のブースなんて見ていられなくなり、隣の若妻に全神経を集中させていました。 するとその若妻は目の前のベビーカーの赤ちゃんを抱きかかえようと前屈みになり、これはチャンスと思って思い切って胸元を見てみました。そして僕の目に飛び込んできたのはノーブラの美乳おっぱい。。恐らく赤ちゃんに母乳をあげるためにブラをしてなかったのだと思いますが、その光景をみて最高に興奮してしまい、その後の水族館でも若妻の事しか考えられなくなりました。そして友人と別れ急いで家に帰って若妻のエロ動画を貪るように探しました。若妻というジャンルを初めて探しましたが、無料の熟女動画サイトに若妻ジャンルがありその動画を観て無事オナニーできましたw今まで美人なAV女優でしかオナニーしてこなかった僕ですが新たな性の扉を開いてしまったようです。

3Dエロアニメの進化が凄すぎる

今回はエロアニメの中でも特殊なジャンル「3Dエロアニメ」について記事を書こうと思う。私は元々アニメが好きで普通のアニメやエロアニメを観てきたのだが、つい先日初めて3Dエロアニメを視聴した。初めて観たときの感想は素直にすごいなと感じた。最近の3Dエロアニメのクオリティはかなり高く、映像も高画質で、動きが非常にリアルに作られている。この記事を読んでいる人の中にはわざわざ3Dでエロアニメを観るくらいなら、実写版のアダルトビデオを観れば良いと考える人もいるだろう。確かにその通りかもしれないと思う部分もあるが、大事な部分はこれが「アニメ」だということなのだ。 3Dエロアニメの見どころといえばアニメにしか実現できないシチュエーションにあると思う。たとえば、一番人気があるのがロリ系だろう。現実であれば絶対に手を出してはいけない部類の少女たちと性行為を楽しむことが出来るのだ。作成しているメーカーによっても作品の特徴が変わってくるが、どの作品も美麗でリアルな体型の3Dアニメーションで作成されているので、一度視聴すればほとんどの人がその技術力、リアルさに驚くことだろう。普通のエロアニメを観ることに飽きてきたならば、ロリ系の3Dエロアニメを無料で配信しているサイトも多数あるので、一度観てみるのもいいだろう。

魅力溢れる無料レズ動画

筆者がアダルトコンテンツの中で一番好きなジャンルはレズ動画だ。女性同士が絡み合うレズ動画はあまり人気が無いように思っているかもしれないがアダルト業界の中で一つのジャンルとして確立されている。ネットで検索すればマニアックな無料レズ動画を配信しているサイトはたくさんあるだろう。無料・有料サイトの違いだが、有料サイトで観られる動画の方が画質も綺麗で再生時間も長いものが多い。レズ動画が大好きで毎日でも観ていたいという人は有料サイトに登録してみるものいいかもしれない。料金の支払い方は基本的にクレジットカードやウェブマネーがほとんどだろう。料金的には月額2000円から3000円くらいが相場だろう。 マニアックなレズ動画だから他のアダルトビデオより高額、または低額ということはないようだ。しかしレズ動画を見るのに会員登録をしたくないしお金も払いたくないという人は無料で観れるレズ動画サイトを探した方が良いだろう。無料サイトの中には有料サイトに負けないコンテンツの質、マニアックな動画を豊富に配信しているサイトもある。中には危険なサイトに誘導するような無料サイトもあるが、十分に気をつければ被害に遭う事も早々無いだろう。自分に合った方法で目当てのレズ動画を見つけてオナニーライフ楽しむのが一番だろう。

優良デリヘル店を選ぶポイント

男女ともに気をつけたいのが性病ですよね。性病は誰にでも感染する可能性が多いので性的接触をするときには気をつけなければいけません。特に男性の場合はデリヘルやピンサロに行って見知らぬ女の子と接触する機会も多いと思います。デリヘルに興味があるけど病気が怖い。。。という人もいるでしょう。性病の心配が無ければ安心してデリヘルを利用できますよね。カップルの場合だったら性的接触をしてもお互いに性病検査をしていれば何の心配もないですが、デリヘルではどんな女の子が来るのか分からないので、もしかしたら病気を持っている可能性もあります。一般の女性に比べてデリヘルや風俗系で働く女性たちは仕事で男性と性的接触するので、どうしても性病にかかるリスクが高くなってしまいます。オレはそれでもエッチな事がしたいんだ!という男性もいるかもしれませんが、出来るだけ気をつける様にした方が良いでしょう。 例えずっとデリヘルを利用してるけど一回も性病に掛かったことが無いから大丈夫だろという考えの人も次に利用したら感染するかもしれません。デリヘルを利用するという事は多少なりともリスクがあるものなんです。ですが店を選ぶときになるべくリスクを減らしてデリヘル嬢と遊べる方法があるのです。それはデリヘル店のホームページに「定期性病検査」と記載されているお店を選ぶようにしてください。たまに検査をしていてもホームページに記載されていないサイトもあるのでデリヘル店に電話して直接聞いてみるのが確実でしょう。記載があっても本当に検査してるの?と疑う人もいると思いますが、私がこの前出会った人妻・熟女デリヘル嬢で鹿児島県にあるデリヘル店で働いている女性に聞いた情報なのですが、定期検査があるお店はデリヘル嬢も安心して働くことが出来るので人気があるそうです。こういったお店を選べばリスクを減らすことが出来るので今後の参考にしてみて下さい。

熟女好きになるのは突然

昔から綺麗・可愛い女子しか抱けない俺はいわゆる面食いで、若い女性にしか興味がなかった。勿論熟女なんて論外…だった。何故過去形かというとつい先日こんな事があったからだ。一人暮らしで自炊を好む俺はよく近所のスーパーへ立ち寄る。その日もいつも通りにスーパー内を練り歩いていると目の前から清楚感漂うお姉さんが歩いてきた。最初は20代後半だと思っていた。しかし後ろからやや大きめの子供(多分小学生位)が付いてきたので、恐らく30代だろうと推測。世の中にはこんな綺麗な熟女も居るのかとその女性に完全に釘付け、周りの目等気にせず全身を舐め回すように観察をしてしまった。顔は割と童顔で系統で言えばAV女優の上原亜衣似、胸はかなり大きく多分Dカップ以上はあったと思う。一番特徴的だったのは服装で胸元のパックリ開いたチューブトップに膝上の少し短いスカートという結構若めの格好。 普段であればこんなおばさんに興味は無いのだが…俺は完全にスーパーの中で一人ドギマギ、不審者と思われても仕方ない程興奮していた。暫くその熟女に気づかれないように後を付けていくと商品を取るためにしゃがみ始めた。「ここだ!」と言わんばかりに素通りする客を装って胸元を凝視。ポッチは服の締付けで流石に見る事は出来なかったが柔らかそうな乳房が丸見えだった。結局スーパーから自宅に戻った後もその時見た光景が忘れられず気づけばガチガチに勃起していた。熟女で興奮するのは正直初めての経験だった。とにかく息子をどうにかしなければと思い「最高に抜ける熟女動画」という熟女動画専門サイトでヌキまくった。思った以上に興奮してしまっていたのか結局その日は3回も射精。絶対に熟女だけは無いって勝手に自分で決めつけていたけど、もはや今は熟女を見たいと自ら思う程ハマってしまいました。

向かいに住んでいた人妻

私が昔住んでいたアパートは隣の建物と物凄く距離が近い圧迫感のある立地だった。隣の建物の住人と窓を開ければ至近距離で会話が出来る、まるで恋愛漫画の様な状態。私も例に漏れず隣の同じ階に住んでいる人妻とよく世間話をしていた。ある日部屋を片付けているとその人妻が「私も手伝ってあげるよ」と言いながら窓を潜り私の部屋まで飛び込んで来た。見知った女性だったけれど部屋に女性を入れた事が無かったので内心緊張していた。早速押入れの段ボールを片付けはじめると人妻がとある物を発見。AVだった。完全に自分も存在を忘れていた。恥ずかしさで暫く固まっていると人妻が「面白そうだからちょっと見てみようか」と衝撃発言。これ以上うろたえてはいけないと余裕ぶって頷く。 どれがいいかな~なんて嬉しそうにDVDを漁り始め一枚のディスクが選ばれた。タイトルは「淫乱人妻の調教物語」という人妻動画だった。色んな意味でストレートだなと思いつつ手渡されたディスクをプレイヤーに挿入し鑑賞会がスタートした。「ふ~ん、こんなのが好きなんだ?」なんて耳元で囁かれながら息子を撫でられ私は完全に沈黙していた。するとおもむろにチャックを下ろされイチモツをパクリ。準備を全くしていなかったので無防備な肉棒はすぐに昇天、人妻の口内で精子を大量にぶちまけた。そういうイケナイ遊びを何度も何度も繰り返した。それから数年し私は仕事の関係でアパートを出る事になったのだが、隣の人妻には何も告げなかった。彼女は今でもあのアパートで暮らしているのだろうか?だとすればまた隣の住人にちょっかいを出しているのかもしれない…。